賢い翻訳会社の選び方

賢く翻訳会社を選ぶには、どのようなことに気を付けたらいいのでしょうか。

これから翻訳案件が発生しそうな場合には、翻訳会社の選び方に注意してください。ひとつめは、翻訳会社のスキルを確かめることです。あなたが翻訳をしてほしい外国語を取り扱っているのかを確認します。マイナーな言語は取り扱っていない可能性もあるからです。だいたいの翻訳会社は、英語は扱っています。でもこれだけでは不十分で、翻訳のクオリティは専門知識の量で決まります。単純に訳しただけでは伝わらない文章になってしまう可能性があるのです。

いわゆる直訳をしてしまったのでは、大切なニュアンスなどが伝わらないばかりか、謝った意味で伝わってしまうことがあります。そうならないためにも、翻訳会社がどんなスキルを持っているのかを把握することが非常に重要です。担当スタッフにこれまでの実績を聞いてみることをおすすめします。あなたが論文の翻訳を依頼したいときには、どんなジャンルの論文を取り扱ってきたのかを確認するのです。

可能な場合は、作品を実際に読ませてもらうとよいでしょう。その文章レベルで納得がいく場合に限り、発注すればOKです。この作業を複数の会社に対して行ってください。面倒だからと言って、最初の1社に発注してしまうのは危険です。必ず、3社以上の会社とコミュニケーションを取ってみてください。そうすれば、あなたのニーズにぴったりと合った会社を見つけることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *