翻訳会社選びのポイント

翻訳会社を選ぶ際に最も重要なことは、料金と翻訳の正確さです。

料金は、ほとんどどこの企業さんでも同じくらいの料金で英語から日本語への翻訳で一単語当たり15円から35円程度となっています。20円の差は、何百単語となってくるとかなり差が出てきてしまうので料金選びは、かなり重要になってきます。

例えば500単語の翻訳を一単語当たり15円の会社に依頼した場合の料金は、7500円になるのに対して一単語当たり35円の会社に依頼すると500単語で17500円となってしまいます。1万円の差が出てきてしまうのです。

しかし、料金だけを見ていてはあとから痛い目にあってしまう可能性があるということを忘れないでください。痛い目とは、翻訳の正確さが足りずにニュアンスを間違えて翻訳をしてしまった時に会社に与える損害です。

例えば、海外の企業と事業を連携していこうというときの計画書を莫大の量の翻訳作業があると思います。自社だけでは、翻訳しきれないというときは、当然外部の翻訳会社に依頼することになると思います。

重要な部分は、自社で翻訳をすると思いますが、重要だと思っていなかったところに海外の企業と契約が破棄されてしまうような翻訳ミスがあったとするとそれは、とても取り返しが付かないことになってしまいます。

翻訳会社選びで重要なことは、料金ではなく翻訳の正確さです。また、料金に上乗せになってしまうのですが、翻訳を2人体制でやってくれるところなどを選ぶということも大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *