良い翻訳会社を選びましょう

翻訳会社は他国の言語で書かれた書類等の翻訳をしてくれたり、その逆を作業をしてくれるサービスを提供する会社です。

誤った翻訳をした資料を提出してしまったりすると、相手側からの信用を損ないかねません。翻訳が必要なのであれば、誠実で良質な会社を選択する必要があります。良質な会社を見極めるためには、まずはその翻訳会社の情報に触れる必要があります。その際はネットで検索をかけて複数のサイトを訪れ比較するという手段が主になるでしょう。

その際に費用だけを見て決めてしまうと、後々後悔する虞があるのでご注意ください。比較する際はアフターフォーローの体制が整っているのか、納期が極端に早過ぎはしないか、会社それ自体についての情報が不足な明確に記載されているか、納品されるまでにどのような流れで行われるのかを確認することを意識してください。これらがしっかり明記されていない場合は、質の悪い翻訳をしていたり翻訳の意図を摑みかねた際の質問などに対する対応が悪かったりと、依頼した側の信頼まで落とされかねない仕事をされる危険があります。

また、対応がどうなのかを確かめたい場合は、直接電話をして確かめる方法もあります。見積の依頼や質問などをして様子を見てみましょう。対応したスタッフがじっくり親身に接してくれる場合は、契約を結んで今後のことを任せても良いかもしれません。逆に対応が悪く不信感を持たせるようでしたら、その会社と縁を結ぶのは避けた方が無難です。ビジネスには信用が不可欠です。信頼を寄せられる翻訳会社と良い縁を結んでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *